縁の下の力もち。

の根元には春菊や山東菜などの若芽がたくさん。
 
この子たちは脇役ですが、
雑草を抑える、土の保温・保湿、
ミネラルや微生物のバランスを整えるなど、
いろんな役割を果たしています。
 
自然農では雑草にこの役目をしてもらったりしますが、
野菜と共生しやすい野菜を選ぶことで、
管理も楽になり、収穫も増えますよということで、
今年初めてチャレンジしてみました。
 
みなさんにもオススメの方法です。

NOTE FARM / 暮らしの畑屋のおと

家庭菜園を通して、人と自然が調和する空間づくりのお手伝いをしています。

0コメント

  • 1000 / 1000