手間いらずで、繰り返し使えて、野菜も元気!生きてるプランターで野菜づくりをはじめよう。

 
○畑とか野菜作りとか憧れるけど、時間も場所もない!
 
プランターで野菜作りするけど、お世話しきれなくていつも枯らしちゃう!
 
プランターやってみたいけどきっかけがなかなか掴めない…
 
 
という方のために、
おすすめしたいのが、この「生きてるプランター」です。
 
 
 
このプランター作りの方法ですと、
 
○土を繰り返し使える
○毎日水やりしなくても良い。
○元気な野菜が育つ
 
などの様々なメリットがあります。
 
 
 
 
 
 
プランターで野菜を作るときに、
土を毎回捨てないといけないし、
そもそも土を捨てる場所がない。
毎回結構なお金をかけて土を買ってこないといけない。
というのは、大きな負担になります。
 
ここが億劫で、
プランター買ってはじめてみたけど、
結局続かなくなっちゃった。
みたいなことはよくあると思います。
 
 
そういう意味で特に「土を繰り返し使える」というのは、
とても画期的な点なのです。
 
 
 
このプランターを作るポイントは、
プランター内に微生物が生きやすい環境を作ること」
です。
 
普通のプランターで土を入れ替えないといけないのは、
単純に土から野菜が栄養を吸って、
なくなってしまうからです。
 
ところがこの「生きてるプランター」では、
微生物がいて、そこに微生物のエサもあり、
さらにそのエサや栄養の貯蔵庫もあるので、
栄養の循環が生まれるのです。
 
 
プランターワークショップでは、
実際にこのプランターづくりと、
野菜の種まき、苗の植え付けなどを行います。
 
  
ワークショップを開催する際はこちらのページで案内を出しますので、
チェックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。
 

0コメント

  • 1000 / 1000